松下奈緒のピアノの実力は!?絶対音感を持っていた!!身長、体重、性格が完璧!熱愛彼氏も公開!

どうも~~

 

今回は松下奈緒さんについて

調べてみました。

 

NHK『ゲゲゲの女房』で一躍有名になりましたね。

容姿端麗でピアノの腕前も凄いとか・・

 

気になりますねぇ~

 

それではいってみよう!ラッスンゴレライwww

 

プロフィール

nao

松下奈緒 (まつした なお)
誕生日
1985年2月8日(29)

星座
みずがめ座

出身地
兵庫

性別

血液型
AB型

身長
174cm

体重については正式に記載されていませんが推定54kgとされています。

それにしても長身でスレンダーです。

デビュー年
2004年

趣味
映画鑑賞

職業                               女優、歌手、ピアニスト
小学校6年生の時にテレビドラマ『ロングバケーション』を観たことが女優を目指すきっかけになり、兵庫県立川西北陵高等学校を卒業後、東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻に進学。

在学中の2004年、『仔犬のワルツ』で女優デビューし、代役なしでピアノを演奏。3歳の頃からピアノを習っており絶対音感の持ち主。

2008年12月30日、第50回日本レコード大賞で音楽番組の初司会を務める。

2010年連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』に主演し、本格的にブレイク。主題歌、いきものがかりの『ありがとう』のピアノによるカバーも行った。

『第61回NHK紅白歌合戦』の司会にも起用される。

sponsored link



ピアニストとしての活躍

 

matsushita_live01

 

大河ドラマ『義経』のエンディング解説「義経紀行」のBGM演奏を

手がけ、『義経』のサントラCDにも収録されている。

2007年4月1日に、日本フィルハーモニー交響楽団とモーツァルトの

「ピアノ協奏曲第20番」を共演。またアンコールでは自身が作曲し

アルバム『dolce』にも収録されている「わんこ」をソロで披露。

NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』のオープニングテーマを演奏。

2008年3月、映画『チェスト!』のヒロイン・主題歌・ピアノ演奏・劇音

楽作曲を務め、同年4月、主演映画『砂時計』の劇中で使われている楽曲

のピアノ演奏を手掛け、サントラCDにも収録されている。

2012年、主演ドラマ『早海さんと呼ばれる日』で、劇中曲も書き下ろし

楽曲を提供した。
女優、ピアニスト、作曲家、歌手、映画、ドラマ、CM、バラエティなど

多方面でマルチな活躍を見せている。

 

才色兼備とは、まさに松下奈緒のために存在する言葉ですね~

 

 

 そんな松下奈緒さんの性格は?

 

おとなしく清楚なイメージですが・・・

高飛車だと思われているようですが、真相は?

 

 明るくさばさばしていて、礼儀正しく真面目。

現場スタッフが選ぶ性格の良い女優でもランクインしています。

実家がかなり厳しく帰宅後は必ず実家に電話をするとか・・・

一度共演した方からはまた共演したいと思われていることから、

良い人に間違いありません。

sponsored link



気になる熱愛の噂は?

 

KAT-TUNの田口淳之介さんとは、松下さんがデビュー間もない頃

一緒に食事をしたところを目撃されましたが交際の事実は確認され

ていません。
次に俳優の水嶋ヒロさんとも交際の噂があったようですが水嶋さんとは

同じ大手芸能事務所(音研)に所属しておりそれが接点となり、悩みを

打ち明ける仲だったのだとか。

 

本命は松下奈緒が「研音」に在籍していた時のマネージャーで、2006年

に独立して事務所を起こす時に引き抜いた現在の所属社長と言われていま

す。

芸能事務所からの独立は自由ですが、引き抜きはご法度。

あっという間に干されますが、独立する男と連れて行く女の間に仕事を

越えた密接な関係がある場合は認められる事があるそうです。
しかもこの事務所に移ってから松下奈緒は売れ出しています。
そして、この事務所社長こそが松下奈緒の恋人ではないかと噂されて

います。しかし交際していると確証もなく噂にすぎません。

ふたりの関係は共に苦楽を共に頑張ってきた同志

なのではないでしょうか?

sponsored link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ